『東彼杵の夏休み』 in 九州 〜疎開編〜

九州、長崎県東彼杵町の協力のもと、2011. 夏 〜放射能疎開PJが始動。  企画、運営に携わり、ブログ立ち上げました!  現在もそのまま東彼杵に残り、疎開継続中〜♪  疎開の様子や今後の疎開活動、また放射能対策など発信できればと(*^_^*) これからも『子供を放射能から守る』気持ちでつながった仲間たちとできる事をやっていきたい!

Category [疎開生活日記 ] 記事一覧

スポンサーサイト

パオパオ市場

『福島の子供達へ汚染のない食材を送ろう!!』企画、パオパオ市場に参加してきましたo(^▽^)o売り上げの一部が活動資金へ主催は西海市あるフェアトレードカフェのパオさん山奥ですが…雰囲気がいい、素敵なカフェオーナーの方も素敵〜気持ちが気持ちいい若い世代の出店者とかを取りまとめたり、環境問題などの取り組みしたり、上映会やイベントを企画したり…憩いの場です私達も最近、マクロビスィーツでイベント出店させていただい...

3/10 さよなら原発 IN 長崎

悲しみで包まれたあの日から2年が経ちましたね…昨日、『さよなら原発 1000万人アクション・長崎』に家族と疎開仲間と参加してきました♪公演では福島県双葉町から避難した大沼勇治さんのリアルな福島の状況とスライドショー防護服を着ないと故郷に帰れない現状…時計は14:46で止まったまま。地震で盛り上がった道路一年後、同じ場所で…草が生い茂ってる町には残された動物だけがさまよってる…ゴーストタウン行き場のない...

ばいばい原発 in 佐世保

スミマセン前回は暗~いブログを書いてしまったけど…なんだか最近、期限付きのやる事が多くなって冬眠してる場合じゃなくなってきたぁ(笑)という事でご心配かけましたぁーエネルギー貯めた分、元気復活~先週の日曜日、佐世保の『バイバイ原発』トーク&マーケットに参加してきましたファシリテーターに冨田貴史さんを招いて、原発絡めて政治・暮らし・つながりについてのお話し。冨田さんは被ばくによる苦しみのない世界を祈り...

野母崎♪

今年も恒例の野母崎水仙祭り、見に行ってきました~♪一面、allスイセン、綺麗でしょー香りが伝えられないのが残念野母崎には同じ地元の疎開仲間がいるのとこっちでお友達になったSちゃんが野母崎で町おこし隊やっているから、たまにこーやって小旅行気分で遊びに行きます野母崎は長崎の一番南、南国ムード漂う漁師さんの町ですここは漁師さんが定食屋をやっている『おおとり丸』朝、採れたてのお魚で調理してくれます!『The 刺身...

豆腐パスター

風邪の季節続いてますうちもチビが昨日から発熱中~でも、ここ一年ぐらい病院に行ってないかも極力、行かない方向で…以前、娘のアトピーの治療してる時、抗生剤のドツボにはまり…症状を一時的に抑えるだけの治療法に疑問。薬は強くなる一方だし、根本的な解決にはならないのでは?と。だったら、毒を出す、体質を変えようということで、具体的な実践として。○ なるべくマクロビオティック(食事の改善)○ 冷えとり健康法 →下...

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。