『東彼杵の夏休み』 in 九州 〜疎開編〜

九州、長崎県東彼杵町の協力のもと、2011. 夏 〜放射能疎開PJが始動。  企画、運営に携わり、ブログ立ち上げました!  現在もそのまま東彼杵に残り、疎開継続中〜♪  疎開の様子や今後の疎開活動、また放射能対策など発信できればと(*^_^*) これからも『子供を放射能から守る』気持ちでつながった仲間たちとできる事をやっていきたい!

Archive [2012年04月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

いつか…

またまたご無沙汰しちゃってますf^_^;)4月もあっという間…長崎来てから、ダブル生活になり、共働きするようになって。働くのは新鮮で楽しいけど、フルタイムだとやっぱり時間的に常に追われてる感じで余裕なし、毎日やっつけ(笑)専業主婦も小さい子いるとなかなか予定通り、思い通りいかないし、一日子供の面倒見て、遊ばせるとママもヘトヘト…それはそれで大変なわけで。どちらも経験してみて…うーん、大変さは違うけど、3歳...

高島に感動~♪

久々に高島に行ってきました♪高島は元炭鉱の町、今は長崎市の一部ですが過疎化が進んでいて人口400人ぐらいの小さな島です。ここに東彼杵の疎開企画第一人者のコウジさんがまちづくり隊員として暮らしています!そう、今の疎開者はあまり知らない方が多いと聞きましたが…元々はコウジさんとスズさん(兄)が福島原発が爆発してすぐに長崎で疎開活動を立案し、協力者を探し、『東彼杵の夏休み』がスタートしましたぁ(^-^)/そして...

農ある暮らし

『農ある暮らし』っていいなぁーと思い始めたのは5年前ぐらいかな。埼玉でもプチですが…家庭菜園などやっていて☆老後は自給自足して田舎で農ある暮らししたいなぁーなんて密かに憧れてました(笑)まぁー×2、それが運命のイタズラで時期が早まりf^_^;)展開は意外でしたが、念願だった田舎暮らしが実現した訳でヾ(@⌒ー⌒@)ノ農ある暮らしと言えば畑〜♪早速、隣の農家さんに畑やりたいことを相談したところ、『隣り使ってよかよ~...

疎開費用

先週、我が家に初のお泊りお客さんが来ましたぁo(^▽^)o私の高校時代からの友人〜冬の疎開の時も参加してくれて、今回で彼杵は2回目~彼杵常連さん(笑)彼女のお家はパパがとっても放射能を心配してて。『子供を疎開させて』ってお願いされているみたいで…気兼ねなく、長期休みを利用して疎開生活を愉しんでます↑なかなか旦那さんの理解が得られない家庭が多いので羨ましいですよね。子供同志も年齢近く、仲良しで勝手に遊んでく...

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。