『東彼杵の夏休み』 in 九州 〜疎開編〜

九州、長崎県東彼杵町の協力のもと、2011. 夏 〜放射能疎開PJが始動。  企画、運営に携わり、ブログ立ち上げました!  現在もそのまま東彼杵に残り、疎開継続中〜♪  疎開の様子や今後の疎開活動、また放射能対策など発信できればと(*^_^*) これからも『子供を放射能から守る』気持ちでつながった仲間たちとできる事をやっていきたい!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/10 さよなら原発 IN 長崎

悲しみで包まれたあの日から
2年が経ちましたね…

昨日、『さよなら原発 1000万人アクション・長崎』
に家族と疎開仲間と参加してきました♪

公演では福島県双葉町から避難した大沼勇治さんの
リアルな福島の状況とスライドショー

防護服を着ないと故郷に帰れない現状…
時計は14:46で止まったまま。



地震で盛り上がった道路



一年後、同じ場所で…草が生い茂ってる



町には残された動物だけがさまよってる…
ゴーストタウン



行き場のないゴミの山…



一瞬にしてすべてを失った…
原発はなんてことをしてくれたんだぁ…
いやっ、人間はなんてことをしてしまったんだぁ…

まだ苦しんでいる人達がいる。
まだまだ悲しみに包まれてる人達がいる。
故郷に帰れない人達がいる。

それなのに安全確認?再稼働?!
電気は足りてるのに。
誰のため?
何のため?

もっと人間としての
心を取り戻してほしい。

亀山ののこさんの必死で子供を守ろうと
放射能避難した母たちの姿を記録した

『100人の母たち』
のスライドショー



私たちは原発のない世界を望みます。
このわが子のために。
となりの子供のために。
世界中のいのちのために。
私自身のために。


私たちは訴え続ける…
『原発はいらない!』
原発がない世界になるまで





スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。